スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニット帽

長男からニット帽が欲しいとの要望がありました。
外出する度にニット帽を求めてさまよったのですが、
有りすぎて決め手に欠けるというゾーンに突入し、
そうなるともはや納得の着地点はありません。

途中から薄々気づいてましたよ、唯一の着地点。
作っちゃえ!です。

費用としても随分抑えられるのはもとより、
手作りとなれば多少の粗も納得できますし、
何より私自身も作る過程を楽しめる事が
市販品では味わえない醍醐味です😁

決意したらもう迷いません。
娘の代休日に、二人で毛糸を調達する旅にでました。
流石に女子はアドバイスもくれますが、
自分の分も作ってくれと、ちゃっかり勝手にお気に入りの毛糸を探してきてかごに入れておりました。

持ち帰った毛糸、さっそく編み始めました。

20151219130821c12.jpg

色変えなんかもしちゃって

20151219130821821.jpg


没頭すると時間を忘れます。

娘のお迎えの時間も忘れました(えっ⁉)

ご飯を作るのも忘れました(ええっ⁉)


⬇そんなこんなで出来上がったのが
20151219130821e11.jpg


こうなると製作意欲が止まりません。
どんどこ編み進め、ニット帽三部作の出来上がり‼


20151219130821c74.jpg

⬆左が長男用。真ん中が娘用。右が次男用です。
長男用と次男用は色ちがいの全く同じものを作りました。
何故か次男の方が頭が大きいので(笑)、やや大きめの作りです。


今、私の手は編み物仕様になっているので、
調子に乗ってセーターも編んでやろうかと企み中です。
今度は何を忘れるのか、家族はドキドキしている事でしょう。

スポンサーサイト
Comment:0

音楽会

先日、娘の幼稚園の音楽会がありました。

次男が在園時から今年で三回目となり、もはや慣れましたが、謎に「私服で参加」という指定があります。

初年度は、「私服」に対して、少しすました普段着で次男を連れて行ったところ、まわりはウェディングドレスまがいの女の子👰・スーツやタキシードの男の子👔で溢れていて度肝を抜かれました👀(笑)確かに、ドレスもタキシードも「私服」ではあるけども。。

そもそも、制服がある園の園行事が、制服で行われない事に私は違和感を感じますが、まぁ、決められた制服をたまには脱いで、「自由」の名のもとに自分を表現するという大義名分なのかもしれません(プライベートな発表会ですれば良いと思いますが)。とはいえ、結局は親が子供に与えてあげられる「私服」の競い合いのようになっている事に、やはり悶々としていました。


年月を経て、幼稚園にママ友もでき、よくよく話をすると、やはり同じような疑問を感じているママも多く、園に「私服」をやめるように提案した方もいるらしいのですが、「私服と指定してるまでで、園としてはドレスと言っているわけではない」という事で(要は親が勝手に私服をエスカレートさせてるだけ)恒例が変わる事はなく、ドレスが当たり前の空気に納得できない人は、周りがどうあれ普段着で参加させるという方もいました。
その潔さ、私も好きです。納得しているのなら良いですが、納得していないのに「とりあえず周りに迎合」という選択は賢明ではないなと思うから。我が子供達にも、その辺りは是非とも賢明な選択をできる人になって欲しいと思います。
とはいえ、問題は、この場合主は自分ではなく子供だということです。
とりわけ、ヒラヒラ大好きプリンセスになりたいわすが4歳の娘の場合、この状況で自分だけ普段着で参加する事を納得できるでしょうか。それこそ、ここで普段着で突破させるのも、これまた親のエゴかもしれないと思ったのです。
親の弱さかもしれませんが。。😅

我が家なりに考えた結果、新調はせず、持っているものの中で娘も親も精一杯楽しもう🙌という事になりました。



結果、その昔娘を妊娠中に女の子だとわかった時に、アウトレットで2000円というあまりの安さに惹かれて、いつ使うねんとか後先考えずに勢いで購入したワンピースがありました。
ワンピースといえど、若干ドレスの様相もあり、案の定使う機会がなく眠っておりました。幸い娘も気に入ったので服はそれでいっちょあがりです😁


そして髪の毛。
ラッピングで余っていたリボンを、折り畳んで🎀形を作り手芸ボンドで固定して、ピンをつけて髪飾りを作りました。

20151211172356d7b.jpg

横からみると、、

20151211172356248.jpg

実は、本題はこのおだんごです。
おだんごにしようとは思ったものの、
毛量の少ない娘は、おだんごが貧相になってしまいます。
では、このボリューム問題をどうしたかというと、
巻き戻して見てみましょう❗

201512121941229d9.jpg

何かしこんでます⬇

20151212194122715.jpg

このドーナツ状のものを、ポニーテールに通していたのですが、、

201512111720383da.jpg

正体は、、、

201512111720388aa.jpg

つま先を切り落とした

20151211172356f3d.jpg

要らなくなった靴下でした😆😆

20151211172356209.jpg


実は、このドーナツ状のおだんごメーカー、
スポンジ素材でできたものがちゃんと製品として売られているみたいです。
でも、購入するのもなんだか味気ないと思い、
まさに「新調せずあるもので楽しむ」を貫くべく、
ネットで代用の知恵を頂きました❗❗

美容院で仕上げてきたであろう子達も多い中、
履きふるした靴下を頭に仕込んで仕上げた事に、
自己満足の達成感に酔いしれ一人ほくそえむ母でした😏






Comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。