«書 | main | 他者と共に。。»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の健康

そういえば、我が家のその後ですが、、
次男のインフル菌からの次なる感染者は奇跡的に現れなかったのですが、
入れ替わりで長男がおたふく風邪にかかりました。
幸い、その影響も他に及ばず、ようやく我が家に平穏が戻ってきたところです。


というわけで、尚も続いた籠城中のお話を。

長男の病状自体は1日程で落ち着いたものの、
おたふくは腫れが出現してから暫くは出席停止となるので、
暇をもて余す事この上ない日々が続きました。
本も読み、絵も描き、折り紙もし、トランプもし、ゲームもし。。。
家でできることはやりつくし、その暇たるや、
学校の友人が放課後に宿題を持ってきてくれるのを心待ちにするという
まさかの事態にまでなりました(笑)
そこで、何かないもんかと巡らせた結果、
こういう事になりました↓
201502081507576fb.jpg

20150208154711d40.jpg

先日blogに書いた祖父の遺品で、かな用に使っていた硯があったので、
半紙と筆を調達してきました。
来年度から書道の授業が始まるし、腕ならしにいいのではないかとやらせてみたら、
なかなか楽しんでおりました!
大方「う○こ」とか書いて喜んでたのですが。。。(((^_^;)

余談ですが、「手先を駆使する音楽家や書家にボケた人はいない」とよく聞くのですが、
実際に祖父も98歳で亡くなるまで、しっかりしていました。
人類の進化を見ても、手先の器用さと比例しているので、
手先の動きと脳が関連している事はおそらく事実なのでしょう。
できるだけ脳も健康であり続ける為にも、
手先を使う趣味みたいなものが1つでもあるといいなと思う今日この頃です。


さて、長男と同様私も暇をもてあましたので、
その間にこんなもの作ってみました↓
20150213160604323.jpg

子供のスイミングに付き添う時に、
自宅から近距離ということもあって、鍵と携帯のみで向かうのですが、
その時に両手が空くようにネックストラップを愛用しています。
この度、長年使っていたものが壊れてしまったので、
余り布で手作りしてみました!
随分前に生地の裁断は終わっていたのですが、
そのまま放置になっていたので、この機に一気に仕上げました。

いかんせん、革をかしめるのに適当な台がなく、
玄関飾りの額の中から板を取り外して台がわりに使うという
あまりのガサツっぷりに夫を呆れさせ(笑)、
(ストラップの下がその板ですが)、案の定一部破損させました(._.)

そして、次男のお遊戯会にむけての衣装作り真っ只中です。
次男のグループはSMAPをします!しかも早着替えあり。。。
先生、なかなかドSな注文です(笑)
あとは、卒園の謝恩会で、ママダンスがあるのですが、
ダンスは断固ゴメン!なので(笑)衣装作りに。。

という感じで裁縫(工作)三昧な今日この頃ですが、
もっと腕をあげて趣味にできたらいいなんて淡い期待も抱いてみたり。
まさに脳の健康にも良さそうな趣味ではありませんか!


スポンサーサイト
Comment:0

コメント

コメントを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。