スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類滅亡防衛隊 その1

ご無沙汰しております。
その後、順調にお一人様タイムを楽しみつつ、
末っ子が就園すると断りきれないPTA関連の役員仕事等があり、そこそこ忙しく過ごしております。

その間に色々とあったわけですが、
その中でもホットな話題を❗

先にお伝えしておくと、今回は閲覧注意になる予感です😏
虫とカエル嫌いの方は、ご用心を❗❗


さてさて、この時期、学校のプール開きがあります。
長男&次男が通う学校でも、プール開きとなりました。
それに先立ってプール清掃があるわけですが、
プールを掃除すると、ヤゴが大量に発見されます。
一年水をためてる間にトンボがプールに卵を産んでるわけですね。
当然プールには木はないので、ヤゴは羽化の為に登るものがなく、放っておくとトンボになる事なく死んでしまいます。
そこで、「ヤゴ救出大作戦」なるものが開催されるのです。全国的にやっているのか、都市部特有なのかは不明ですが、とにもかくにも、我が息子達の学校では開催されます。

もう、嫌な予感の方もいると思いますが(笑)、

救出したヤゴをどうするかというと、、、

希望者は持ち帰ってトンボに孵してあげるわけです。
まあ、男子は持ち帰るよね~~~~

ってことで、やってきましたよ。。。

20150626104655cd6.jpg

幸い、私はわりとこの手の方々は大丈夫なのですが、
やはり周りのお母様は拒否される方もいるし、
そもそも「飼い方」について等大騒ぎになるわけです。
ヤゴに限った事ではないですが、
水は水道水不可でカルキ抜きをしなければならないし、
将来はトンボちゃんになるので、
お目めの大きい可愛い顔をしてるのですが、
可愛い顔して肉食なので、餌は生きた赤虫やイトミミズを食されます。その餌の調達。
そして何より羽化の為に登る木が必要なので、剣山を沈め拾ってきた枝や割り箸をさすと良いなどなど。。。
その日に訪れた近所の100均では、アチコチから「ヤゴが、ヤゴが、、」の声が聞こえ、
虫かご、カルキ抜き剤、剣山が飛ぶように売れてました(笑)

その後、幾度か脱皮し、登られているのを発見❗

20150626104706c8b.jpg

息子達も超楽しみにしていました。
朝起きると、、、

201506261047146fc.jpg

抜けがらが❗

でも。。

残念ながら、トンボちゃんになったはずのその子は、
トンボにはなっていたものの、羽を閉じたまま水槽に
浮かんで亡くなっていました。
おそらく、羽化し、羽を伸ばしきるタイミングで、
何かの衝撃で枝から落ちてしまったようです。
せっかく頑張ったのにと、長男は泣きながら埋めに行ってました。

残りの数匹も、何故かヤゴの段階で次々と死んでしまって、今回持ちかえった分は、トンボに孵してあげる事はできませんでした。

実は、去年の夏休みに迷い子になってた蝉の幼虫を持ち帰り、羽化に成功させた事があります。
私自身は幼少期に蝉の羽化を見た事があったのですが、子供達は勿論、その時初めてみた夫や母も、その神秘的な姿にいたく感動していました。
今回のトンボは、私も初めてだったので、楽しみにしていただけに残念でしたが、子供達にとっては「命」というものを直に考える本当に良い機会だったと思います。
自分達が教育してもらうプール、でもそれは虫からすると不自然な環境かもしれなくて、でもそれを知らない虫はそこに次なる命を託してしまう。
自分達の学ぶ環境への感謝、小さな命に対しても傲慢になる事なく、謙虚な姿勢で助けようと思うこと、私達も一緒に学ばせて貰った気がします。


Comment:0

お一人様

年度末から年度初めにかけ、
子供関係でバタバタとしておりました。
次男は一年生に、娘は幼稚園児となり、
はや一週間あまりが経とうとしています。
この一週間は、三人分の年度初めの提出書類に追われていましたが、
ようやく解放され、8年ぶりのお一人様タイムを手にした次第です。
次男の卒園から今日に至るまで、実に色んな思いが去来しましたが、
総じて解放感と寂寥感の真ん中にいるようです。

去年、世間を騒がせた方の作詞ですが(笑)、、、

   手を振れば Graduation
   空を滑る鳥になれ Fly Fly
   つぶやいた Graduation
   嬉し淋しさの真ん中

              『Graduation』より

子供達を送り出す時、まさにこの一節が心に流れます。
しばらくは、ちょっとしたおセンチにも浸りながら、
手にしたお一人様タイムに、家事・趣味・瞑想等々、
沢山楽しみたいと思います❗


お世話になりました。(次男のお弁当一式)
20150330151107e9e.jpg


お世話になります。(長男&次男のニューおパンツ)
201503301512020d5.jpg


そして、今日から娘のお弁当が始まりました。
201504161230085c7.jpg

少食の娘、最初は完食を目標に少なめにしました。
行き当たりばったりでくまのおにぎりをつくり、
顔パーツはのりをパンチでぬいてやろうとしたら、
明らかにパンチと相性悪い韓国のりしかなく、
右の子がこの有り様、、、(-_-;)
自分の計画性のなさを呪うべきと自覚しつつ、
朝から韓国のりにイライラしてみました(笑)

さてさて、娘を送り届け、
掃除をしようと食卓椅子をどけたら、、、(@_@)

2015041612300962f.jpg

朝ご飯のパンの食べ残しがこんな所に❗❗
食べきれなかった娘が、目を盗んで置いたと思われます┐('~`;)┌

お弁当初日、果たして完食してくるでしょうか。
Comment:0

なぞなぞ

ここ最近、夕飯時になぞなぞを出題し合うのが
我が家でちょっとしたブームになっています。

先日の長男からの出題。

「『たま』は『たま』でも、一番大事な『たま』は何でしょう」

私と夫、すかさず同時に「ピンポ~ン💡」

長男「じゃあ、お母さんとお父さん」

私と夫「き○たま‼」

長男「え、、、(苦笑)ぶーーー🙅」

「ぶーー」て!しかもちょっとひいてるし。。。(笑)
いや、だって、まだまだう○こやおしっこでめっちゃ喜んでる年齢です。
答えはこれしかないと思うじゃないですか!

「じゃあ、答え何なん?」と聞くと、
     
      「魂」と。。。


予想外に的を得た正解に焦り、
「き○たまも、命の源やから大事やんな!」と
二人で必死な後付けをしてみたものの(笑)、
ちょっと哲学的な話ですが、命と魂を比較すると、
やはり魂の方がより深いという結論に達し、
ぐうの音も出ない赤っ恥父と母でした。


Comment:0

ひな祭り

昨日の桃の節句、
こんな感じでお祝いしました!

201503032233276af.jpg


料理は、
20150303223349a70.jpg

ちらし寿司
はまぐりのお吸い物
菜の花の和え物
大根のサーモン巻きイクラのせ
鶏つくねの五色あられ揚げ
だし巻き卵
(白酒風桃ジュース)

にしました。


そしてこちら、
201503032234079fa.jpg

近所の和菓子屋さんで購入した
女雛男雛を型どった生菓子と、
頂きもののお干菓子。

実は、このお皿がスペシャルで、
お皿の絵付けを習っている幼馴染みが
娘の為に絵付けし焼いてくれたものです!
せっかくの絵を台無しにしないよう、
何を盛ろうか最後まで悩んだのですが、
結果こんな感じに♪


あと、謎のこのお重。
201503032234297b8.jpg


一体何が入っているかといいますと、、、


じゃーーん
201503032234507ef.jpg

お菓子重でした~(笑)

201503040848281c4.jpg
お菓子入れてる小分けの器、
童心にかえってせっせと折りました。

お料理にしてもセッティングにしても、
見よう見まねできっと間違っている事もあったりで、
その点は自信をもって胸をはれるように精進したいとも思いますが、
自分なりに、こーしようかなあーしてみようかなと
考えている時間がとても楽しかったです☆
毎日は難しいですが、
行事の時くらいは少しの時間と気持ちを割いて、
子供達にも日本の文化を伝えていけたらと思います。

Comment:2

他者と共に。。

先日、次男のお遊戯会が無事に終わりました。

演目はSMAP。衣装はこんな感じになりました↓

20150226100309eed.jpg


早着替え後
201502261003297c8.jpg



そして当日。

201502260930114aa.png

メンバーの一人のママが元美容師さんで、
全員のヘアーセットを引き受けてくれました☆
写真ではちょっとわかりにくいですが、ラメも振りかけて貰ってキラッキラです。

20150226093106716.jpg

早着替え後の側転!!
他の4人が完璧な側転を披露してくれた中、
次男さん、脚の伸ばしが甘くやや残念な側転でしたが(笑)、
2015022609312740c.png

観客の皆さんも盛り上がってくれて
全体的にとてもカッコいい出来でした!
将来嵐に入りたい長男は、
この次男の疑似ジャニーズに嫉妬しまくりでした(笑)


さて、『育児は育自』と言いますが、
とりわけ子供が集団生活を始めると、
この言葉が本当に身にしみる事が多々あります。
それまでは、「やりたい、やりたくない・言いたい、言いたくない・
つきあいたい、つきあいたくない」等、ほぼ自由に我を通せた事も、
育児においては自分の問題だけではなくなり、
月並みですが、時には「やりたくない事もやらなければならない、
言いたくても言えない、できれば付き合いたくない人とも付き合わないといけない」
という忍耐を強いられる局面が多くあります。
これだけを言うと、何だかとてもネガティブな感じですが、
一見そういった面倒臭そうな出来事の中にいざ飛び出してみると、
思わぬ出逢い・輝き・光を見つける事もこれまた多々あるのです。
その度に、自分がいかに狭い世界や考え方の中にいたのかと思い知らされたり、
良い意味で自分のちっぽけさや無力さ思い知らされ、
他者の輝きや人と支え合い生きる事の素晴らしさを実感します。
まさに、育児を通して自分を育てて貰っている気がするのです。

お遊戯会の衣装作り、手間としては正直面倒臭いものですが、
今回もメンバーに恵まれ、色んな人に助けられ、
沢山の素敵な出逢いがありました☆
一人で完結出来る事の気軽さもそれはそれで魅力ですが、
やはり「他者」を尊重し共に生きるって素晴らしいですね!!

春からは娘にとっての初めての集団生活が始まります。
私にとっても女児の母の世界は初めてで、
経験した事のない色んな問題も抱える事もあるでしょうが、
親子共々、他者と生きる事の楽しさを味わえたらと思います。
そんな願いをこめて。。。娘の袋もの、仕上げました。
(紙等で隠している部分は、名前を刺繍してます)
201502260931569ca.jpg

Comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。